コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

介護サービス受給者、前月比1万人減―給付費実態調査・2月審査分(医療介護CBニュース)

 厚生労働省が4月20日に発表した「介護給付費実態調査月報(2010年2月審査分)」によると、介護サービスの受給者総数は312万5200人、サービス費用額は5694億1800万円で、前月に比べてそれぞれ1万200人、127億2900万円減少した。前年同月比では13万9000人、425億5300万円の増だった。

 介護サービス受給者数をサービス種別に見ると、訪問介護が79万4300人(前月比8800人減)、通所介護が93万9300人(同1万4100人減)、短期入所生活介護が26万7200人(同4000人減)と居宅サービスで減少した一方で、介護老人福祉施設が43万4900人(同100人減)、介護老人保健施設が32万6100人(前月と同数)と施設サービスは横ばいだった。居宅介護支援は192万7200人(前月比1万6900人減)。
 要介護度状態区分別では、要介護1が68万4300人、要介護2が75万4500人、要介護3が66万500人、要介護4が56万3100人、要介護5が46万2700人だった。

 このほか、介護予防サービスの受給者総数は82万7000人、サービス費用額は328億500万円で、前月に比べてそれぞれ5100人、4億1400万円の減。前年同月比では2万2500人、9億6900万円増えた。要支援状態区分別では、要支援1が36万1300人、要支援2が46万3300人だった。


【関連記事】
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査
介護サービス利用者451万人、過去最高を更新―厚労省
07年度の介護保険給付費、5%増の6兆1600億円
介護予防チェックリスト、実施率は約3割―厚労省調査
介護経営概況調査と処遇状況調査を7月に同時実施へ

過激イメージビデオ制作会社が6千万円脱税 東京国税局告発(産経新聞)
<国民新党>参院選東京選挙区に新人(毎日新聞)
「事業仕分け」第2弾スタート―行政刷新会議(医療介護CBニュース)
<訃報>小池洋さん73歳=前センコー社長(毎日新聞)
高速増殖炉「もんじゅ」14年ぶり運転再開へ(読売新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

日医、自民候補推薦撤回見送り(産経新聞)

 日本医師会(日医)の原中勝征会長は20日、日医の政治団体「日本医師連盟」(日医連)執行委員会で、夏の参院選比例代表への対応について、従来の自民党支持から民主党支持へ方針転換するよう提案した。だが、組織内候補として自民党から出馬予定の西島英利参院議員(62)への推薦撤回には異論が続出したため結論を見送った。

【関連記事】
日本医師会の新会長が消費税増提案も、出席議員の反対で即撤回
日本医師会宛の鉢植え発火 職員のライターからフィルム引火か
日医新体制 政権との距離より患者だ
日本医師会新会長に原中氏 民主党との関係強化
小沢vs反小沢の“代理戦争”と話題…日医会長選の行方は

<宝塚音楽学校>タカラジェンヌ卵たちが第一歩…入学式(毎日新聞)
<山林白骨遺体>00年不明の男性と判明 岐阜(毎日新聞)
「大阪都」どうなる?…19日に橋下知事が新党(読売新聞)
竹林の男性遺体、事件とみて捜査=死後2~3年、40歳前後か-神奈川県警(時事通信)
「エコ通勤」義務化を検討=CO2大量排出事業者に-京都市(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

建設現場で男性倒れ死亡 大阪・淀川区(産経新聞)

 大阪市淀川区三津屋南のマンション建設現場で12日午前、溶接作業に取りかかろうとした堺市東区高松の建設作業員、堀淳一さん(50)が突然倒れ、同日夜、搬送先の病院で死亡した。淀川署が13日、発表した。同署で司法解剖し、死因を調べる。

<青森地裁>職場にウェブカメラを無断設置 執行官処分へ(毎日新聞)
X JAPAN TOSHIさんの事務所、破産開始決定(毎日新聞)
「舛添氏、政局に関係ない」=民主・渡部氏(時事通信)
<器物損壊>レクサス2店のガラス割られる 名古屋(毎日新聞)
3億3000万円求め提訴=富士通3役員に投資会社-社長解任劇で(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」-埼玉県警(時事通信)

 男児のわいせつ画像を撮影し、ホームページで閲覧できるようにしたなどとして、埼玉県警少年捜査課などは15日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、川崎市中原区中丸子、デザイナー小林葉介容疑者(29)ら4人を逮捕した。同課によると、男児専門のポルノサイトが摘発されるのは全国で初めて。小林容疑者は「少年愛を広めたかった」などと、容疑を認めているという。
 逮捕容疑では、小林容疑者らは昨年12月9日、川崎市内のホテルで東京都内の少年(13)に現金1万2000円を渡し、わいせつな行為を撮影して児童ポルノを製作したなどの疑い。 

【関連ニュース】
女子トイレ侵入の教諭再逮捕=高校生にみだらな行為し撮影
東京消防庁消防士を逮捕=夜行バスで強制わいせつ
銃剣持ち出し倉庫で保管=わいせつ行為で逮捕の自衛官
小6にわいせつ容疑、消防士逮捕=「たくさんやった」被害届10件超
4都県警と鉄道会社連携=15日から痴漢対策強化期間

都バスにひかれ、歩行者男性死亡(産経新聞)
<スペースシャトル>地球帰還を1日延期 アンテナ不具合で(毎日新聞)
首相、日銀総裁と9日会談(時事通信)
JR西社長、再発防止策を報告=国交相「定着が大事」-報告書漏えい(時事通信)
新党たちあがれ日本「期待しない」76%(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1票の格差「違憲状態」請求棄却…高松高裁(読売新聞)

 昨年8月の衆院選の小選挙区で、議員1人あたりの有権者数の格差(1票の格差)が最大2・30倍だったのは憲法違反だとして、香川1区(高松市など)に選挙権がある弁護士が香川県選管に選挙無効(やり直し)を求めた訴訟の判決が8日、高松高裁であった。

 杉本正樹裁判長は「格差は憲法の投票価値の平等の要求に反する程度に達していたが、合理的期間内に是正がされなかったとまでは認められない」と述べ、違憲状態と判断したうえで、請求を棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡っては、東京高裁(2月)と福岡高裁那覇支部が「違憲状態」とした一方、大阪、広島、福岡、名古屋の4高裁は「違憲」、東京高裁の別の判決(3月)は「合憲」としており、司法判断は分かれている。

<燕市長選>鈴木氏が無投票で初当選 新潟(毎日新聞)
山崎さん宇宙でブランド服…芦田淳さん次女デザイン(スポーツ報知)
社会福祉法人経営の問題点を指摘―東京都の経営適正化検討会(医療介護CBニュース)
「弁護士バー」12日オープン (産経新聞)
15歳少年、母刺す=殺人未遂容疑で逮捕-京都府警(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

咸臨丸 太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)

 江戸幕府の軍艦「咸臨丸(かんりんまる)」(620トン)が1860年、日本の船として初めて太平洋往復を成し遂げてから今年で150年。米サンフランシスコとの間を往復する独立行政法人・航海訓練所の練習帆船「海王丸」(2556トン)に、咸臨丸乗組員の子孫である兵庫県宝塚市武庫川町の無職、正井良治さん(62)が海洋研修生として乗り込む。出航は7日。正井さんは「昔と今の航海の違いを比較したい」と話している。【平井桂月】

 咸臨丸は幕末期の初期軍艦で、3本のマストを持つ木造の蒸気船。1858年に結ばれた日米修好通商条約の批准書を交換するため、幕府の遣米使節団が乗った米軍艦に随伴し、60年2月に浦賀港(神奈川県)を出航、3月にサンフランシスコに到着した。艦長は勝海舟で、福沢諭吉やジョン万次郎も乗っていた。万次郎以外の日本人乗組員90人余の大半は船酔いに苦しみ、技術指導のため乗っていた米国人乗組員の助けを借りた航海だった。

 正井さんの先祖は蒸気方手伝い(現在の機関士)の小杉雅之進(当時18歳)。68年に始まった戊辰戦争では旧幕府軍に参戦。明治維新後は逓信省などで海事行政を担当した。

 正井さんは今年1月、海王丸に乗り込む研修生を募集していると知って応募。研修生12人の一人に選ばれた。勤めていた塗料会社は3月19日に退職した。

 小杉が航海中につづった日記は復路のみしか残っていない。正井さんは「軍艦奉行木村摂津守らの日誌が残っている。咸臨丸の航海は38日、海王丸は30日と短い。季節も船の大きさも違うが、当時と比較して体験したい」と応募の動機を語る。

 明治維新後、咸臨丸は政府に接収され、開拓使の輸送船となったが、その偉業はその後も広く知られた。正井さんは「大政奉還で使節団はないがしろにされてしまった。大事なことを成し遂げたという歴史を知ってほしい」と願う。正井さんは今回の航海中、東京海洋大や神戸大の実習生93人に使節団のことを伝えたいと考えている。

 海王丸は7日、東京・お台場の船の科学館前岸壁を出航。5月5日にサンフランシスコに到着後、150周年記念行事に臨み、ホノルル経由で6月8日に帰国する予定だ。

【関連ニュース】
議員控室:民主「無血開城」要求 自民と攻防本格化
龍馬伝:福山雅治主演 「ガリレオ」の福田靖脚本、高精細映像で描く「平成版龍馬」
咸臨丸150年:勝海舟ら乗せ太平洋横断 幕府使節団が米国へ

閉鎖的な組織風土 虐待問題で厚労省が報告書(産経新聞)
比例候補、一定割合女性に=共同参画計画で言及検討-政府(時事通信)
勝連半島沖への移設反対=地元市民団体-普天間問題(時事通信)
<福島消費者相>国民生活センター理事長の適任者なし  (毎日新聞)
【野口裕之の安全保障読本】中国に「目覚め」る欧州(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

水俣病 和解へ…闘いに苦渋の決着(毎日新聞)

 水俣病未認定患者団体「水俣病不知火(しらぬい)患者会」が28日の原告団総会で熊本地裁の和解案受け入れを決め、3万人以上に上るとみられる未認定患者の救済問題は決着へ向かうことになった。ただ、「ノーモア・ミナマタ」を掲げて4年半にわたる裁判を闘った原告らは、和解案受け入れの決断に複雑な思いもにじませた。【西貴晴、結城かほる】

 ◇国は真に謝っていない/生きているうちの救済を

 「反対の方は挙手を」。総会が開かれた熊本県水俣市総合体育館。原告1050人の中で、第1陣原告の男性(83)だけが手を挙げた。「原因企業のチッソや国が、真に患者に謝っているとは思えなかった」からだ。

 男性は戦前に水俣に移り住み、旧国鉄水俣駅で働いて定年を迎えた。手足の感覚障害や耳鳴りはあったが、検診を受けそれが水俣病の代表的症状と知ったのは提訴直前。症状が明確だったこともあり、第1陣に入った。

 「チッソと、被害拡大を防がなかった国や熊本県に心から謝ってほしい」。男性が裁判にかけた思いだ。しかし今回の救済策は「水俣病問題の最終解決」を掲げ、男性には一時金などで過ちにふたをしようとしているようにも映った。「被害者の命が軽んじられていることが悔しい」。総会後、男性は語った。

 水俣市の南アユ子さん(66)は採決を棄権した。国は当初、チッソが水銀排出を止めた1968年までに救済対象を限った。2月の和解協議で子どもが母胎内にあった期間を考慮し「69年11月生まれ」まで延ばすことになり69年6月生まれの次女(40)は救済対象になった。

 だが、出生年で救済から漏れる可能性のある原告はまだ12人いる。「裁判を闘ってきたのは全員救済を求めるため。子供たちの代がすべて救われないのでは支援者にも申し訳なく、賛成できなかった」

 一方、別の第1陣原告の男性(75)は賛成に手を挙げた。患者会の原告2123人中、既に55人が亡くなった。「和解を拒否して判決を待てば、亡くなる会員も増える」と。

 前回95年の政治決着時、男性は水俣市内にあるチッソの取引先会社に勤めていた。救済対象者を判定する検診当日、会社に「検診に行く」と言い出せなかった。悔しさが募り、不知火患者会の提訴を聞いて自ら加わった。

 何度も法廷に出て、解決を訴えるビラ配りもした。今回の救済内容に、完全に納得しているわけではない。しかし「ようやく和解にこぎ着けた。判決を待てば、私も生きているか分からない。ここで決着するしかない」。苦渋の決断を語った。

 ◇「まだ油断できない」…関西の原告ら思い複雑

 今回の和解案受け入れについて、大阪地裁に同様の訴訟を提訴している「水俣病不知火患者会」近畿支部の浦田建国(たてくに)支部長(69)=大阪府岬町=は「和解案受け入れは評価したい。しかし大阪地裁ではまだ和解勧告が出ておらず、国が相手なので油断できない」と話した。

 一方、現在も行政上の患者認定を求めて熊本地裁で係争中の川上敏行・水俣病関西訴訟原告団長(85)=東大阪市=は「最高裁判決では患者と認められたが、行政は40年間も放置した。患者と認めてほしいという訴訟を起こした意味を考えると、今回の金銭での和解には割り切れない思いもある」と語った。【日野行介】

【関連ニュース】
水俣病:29日に和解合意…不知火患者会が受け入れ決定
水俣病:未認定患者団体「不知火会」が和解案受け入れ
水俣病損賠訴訟:和解案、チッソも受け入れ
水俣病:不知火会との和解所見、積極受け入れへ 熊本知事
水俣病訴訟:不知火患者会との和解案受け入れへ 鳩山首相

亀井氏支持、閣内の異論に違和感…郵政政策会議(読売新聞)
<宇陀市長選>竹内幹郎氏が初当選(毎日新聞)
作業前からガス漏れか=ごみ処理場爆発-兵庫(時事通信)
山手線で架線トラブル=運転見合わせ-JR東(時事通信)
<知財高裁>「コーヒー豆名は商標」エチオピア政府が勝訴(毎日新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。